本講義(18th)に関して

 本ブロクは、SST-18thのご講義を頂いた先生方の為のブログです。

 お手隙の折に、本講義への忌憚のないご評価やご意見、

 また、今後、あったら良いとお考えになられるテーマ&内容なども記して頂ければ幸いです。

  ※ご記述は自由記述です。

  ※ご記載頂く先生のお名前は、ご苗字のみとして頂きます様、お願申し上げます。

  ※各ご講義(Part.1~6)や本講義全体へのご評価形式は、以下の様に記して頂ければ幸いです。

   「1.とても良い」、「2.良い」、「3.普通」、「4.悪い」、「5.とても悪い」

文責:土田

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    土田 (木曜日, 07 7月 2022 07:26)

    実験:どうぞ、本ご講義(SST-18th)等に関し、
       忌憚なきご評価、ご意見、ご要望等を記して頂ければ幸いでございます。
                                  文責:土田

  • #2

    宮澤 (木曜日, 14 7月 2022 13:48)

    Part1:1
    Part 2:1
    Part 3:1
    Part 4:1
    Part 5:1
    Part 6:1
    パート1からパート6まで、それぞれ、とても分かりやすい、実臨床に役立つ内容でした。オンデマンドで見られたので、ゆっくり内容を深めることができました。先生方にレベルが高いご講演を感謝しております。
    資料も、スライドが見やすい工夫とノートのスペースをどうもありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

  • #3

    濱田 (月曜日, 18 7月 2022 11:55)

    Part1:1
    Part 2:1 
    Part 3:1 頚椎症には苦手意識があり安藤先生の総説は何度も読み返していますが、安藤先生ご本人からの解説を聴講できて大変勉強になりました。診察のビデオが有難いです。
    Part 4:1
    Part 5:1
    Part 6:1
    スライドがテキストとして配布されているのはありがたいです。
    オンデマンドなので聞き逃したところをすぐに戻って再確認できて、理解が深まりました(特に安藤先生の診察のビデオの所)。
    現地参加が困難でもあり、これからもオンデマンドの選択肢を残していただけると助かります。

  • #4

    堀江 (日曜日, 24 7月 2022 18:50)

    Part.1~6:1
    オンデマンドで見返すことができ大変良かったです。
    普段画像しかみていないので、どの先生の講義も新鮮でした。カルテを見る際にとても参考になると思います。3、5で診察のVTRがあり、診察が身近に感じられ勉強になりました。3ではふんだんにVTRがあり、わかりやすくリズムの良い解説と相まってARTだと思いました。

  • #5

    宮澤 (月曜日, 25 7月 2022 08:47)

    Part1:1
    Part 2:1
    Part 3:1
    Part 4:1
    Part 5:1
    Part 6:1
    パート1からパート6まで、それぞれ、とても分かりやすい、実臨床に役立つ内容でした。オンデマンドで見られたので、ゆっくり内容を深めることができました。先生方にレベルが高いご講演を感謝しております。
    資料も、スライドが見やすい工夫とノートのスペースをどうもありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

TEL:047-360-0802

携帯:080-1156-6062

FAX:050-3737-6866

E-mail:medical_akademeia_Publishing@medical-ap.jp

 9:00 ~ 18:00 (月~金)